命令文とは?

命令文は「~しなさい」という意味を表す。また、それだけでなく「~するな」や、「~してください」、

「~しましょう」なども命令文に含まれる。

命令文の共通の特徴は主語がないことである。

しなさい

[主語を省略して「動詞の原形 + ・・・.」の形になる。]


Open the window. 
Clean your room. 

[be動詞の場合は原形Beになる。]


Be kind to old people. 
Be a good student. 

するな

[「Don't +動詞の原形・・・.の形になる。]


Don
t swim in this river.
Don
t speak Japanese.

[be動詞の文でもDontを使う。]


Don't be angry. 
Don't be noisy. 

してください(依頼)

[「Please+ 動詞の原形・・・.」の形になる。]

pleaseは文末につけることもある。


Please close the door.

Show me your notebook
, please. 

[依頼を表す文にはこの他にもある]


Can you
? Will you? Could you? Would youなどがある。

いずれもPleaseよりていねいな表現となる。

しましょう(勧誘)

[「Let's + 動詞の原形 + ・・・.」の形になる。]


Let's play tennis. 
Let's have lunch in the park. 

[勧誘を表す文にはこの他に]

勧誘を表す文としては他に、 Let's~よりていねいな
Shall we
もある。

関連キーワード
文法の関連記事
  • 英文法「過去進行形について」
  • 英文法「複数形について」
  • 英文法「代名詞について」
  • 英文法「be動詞について(過去)」
  • 英文法「過去形について」
  • 英文法「Canについて」
おすすめの記事
文法
現在進行形とは? 現在、動作をしている途中だということを表す。 【意味】∼している、∼しているところだ 肯定文 主語+ be動詞+動詞のin...
マインド
外国人の友達が欲しい。 かっこよく英語を話したい。 誰しも一度は思うのではないでしょうか? 異なる文化や価値観の人と関わることで自分の視野を...
スピーキング
英語を学ぶ目的のひとつとして海外旅行で使いたいという方が多いと思います! そこで、今回は海外旅行で使える英会話について学んでいきたいと思いま...
マインド
英語が話せるようになりたい! 誰しもが一度は思ったことがあるのではないでしょうか。 しかし、一方で 話せなくても困らない。生きていける。 と...
文法
過去形とは 過去の状態や動作などを表すのが「過去形」 の文である。 過去を表す肯定文では、 動詞を過去形に変化させる。 過去形の作り方規則的...
文法
分詞構文 分詞とは 分詞とは動詞が変化したもので、過去分詞と現在分詞の2種類がある。 過去分詞→「~される、された」 どのような形をしている...