受け身とは

動作の受け手を主語にした文が受動態(受け身)である。

「∼される」と訳す。

文法の形 主語+be動詞+過去分詞・・・

受動態「~される」に対して、

動作をおこなうものを主語にした「~する」の文を能動態という。

             例文

Ken uses this machine. → This machine is used by Ken.

過去形の文

受動態で過去を表す場合にはbe動詞を過去形に変える。

Mr. Brown is liked by the students. → 

Mr. Brown was liked by the students.

否定文

be動詞の後ろにnotを入れる。

This cake was made by Yumi. → 

This cake wasnt made by Yumi.

疑問文 

be動詞を文頭に出す

This book is written in English. →

 Is this book written in English 

受け身の重要表現 by以外の前置詞を用いる

be known to~ 「~に知られている」

 He is known to everyone.

be surprised at「~に驚く」 

I was surprised at the news.

be covered with~ 「~に覆われている」

The garden is covered with flowers.

be interested in~ 「~に興味がある」

 I'm interested in playing the guitar. 

be pleased with~ 「~に喜ぶ」 

We were very pleased with that.

be filled with~ 「~でいっぱいだ」 

My bag was filled with water 

練習問題

この本はたくさんの人々に読まれる。

→ This book is read by many people.

オーストラリアでは英語が話されている。

→ English is spoken in Australia.

あの窓が壊された

→ That window was broken.

あなたの国では英語が使われるのですか。

→ Is English used in your country?

私は名前を聞かれなかった。

→ I wasn't asked my name.

その建物はいつ建てられたのですか。

→ When was the building built?

関連キーワード
文法の関連記事
  • 英文法「過去進行形について」
  • 英文法「複数形について」
  • 英文法「代名詞について」
  • 英文法「be動詞について(過去)」
  • 英文法「過去形について」
  • 英文法「Canについて」
おすすめの記事
文法
命令文とは? 命令文は「~しなさい」という意味を表す。また、それだけでなく「~するな」や、「~してください」、 「~しましょう」なども命令文...
スピーキング
英語を学ぶ目的のひとつとして海外旅行で使いたいという方が多いと思います! そこで、今回は海外旅行で使える英会話について学んでいきたいと思いま...
マインド
外国人の友達が欲しい。 かっこよく英語を話したい。 誰しも一度は思うのではないでしょうか? 異なる文化や価値観の人と関わることで自分の視野を...
文法
Canとは canは動詞の原形とセットで使い、 動詞に「できる」の意味を付け加える。 canのように動詞とセットで使って 意味を付け加える単...
スピーキング
自己紹介の仕方について 今回のブログは前回の続きで自己紹介の仕方についてお伝えします! 今回は 趣味について 仕事について なぜ、英語を学習...